宝石・時計・メガネ・金地金売買の専門店 じゅえりー中岡エールエール店

TEL.082-263-7320 FAX.082-263-7321 メールでお問い合わせ

BLOG

ブログ

2016年09月04日
日々のこと

時計の電池交換の重要性

皆様こんにちは!!
涼しくなって参りましたがいかがお過ごしでしょうか?
食欲の秋に備えせっかく大好きな米を控え絞りかけたこの身体を維持しなければ…と思っております。
エールエール店、店長中岡です。

本日は新商品のブログではないんです!!
私もそんなワンパターンな男ではありません。

皆さん、お使いの時計の電池交換ですが、

いつもどこでやってますか?
安ければどこでもいいと思っていませんか?

私もこの職種に就くまでは、どこでもいいからと早く安くのお店で済ませていました。

しかし、いざ自分がやる立場になり、お店選びもしないといけないなぁと思うようになりました。

電池はだいたいが預かって奥の作業台で行われています。
また、蓋をあけた、内部の作業になる為、お客様からすれば、どのような作業かもどのような電池を
使われているかもわかりません。
電池といっても海外製、日本製でも性能も変わってきますし、液漏れも日本製はしにくいんです。

人間ですから、手がすべり、内部の機会に傷をつけるかもしれません。
でも動いていれば、特に言わなければわからない部分になります。
機械に指紋がべったりついている時計もありますし、電池のサイズが合っていないものも
意外と多く持ち込まれるんです。

電池料金もお店によって異なりますが、そのほとんどは技術料です。

以前こんなことがありました。
駅近くで540円の所へ電池交換を持ち込まれたというお客様がいました。
電池は変えて動き出したそうです。しかし時計の裏蓋が固く閉められないということでセロテープで
貼ってあり、「あそこの店なら閉められるかも」と当店を紹介されたそうです。
しかも電池料金もしっかり全額払わされたそうです。

なんてひどい店だと思いましたが、これが現実ですねぇ。困ったもんです。

このブログを見られた方も電池交換は時計の専門店で行う事を是非ともオススメいたします。

ちなみに当店の電池交換は
電池交換の他に
・内部、ケースの汚れ取り
・バンドのピン、バネ棒のチェック
・時報に合わせた時間合わせ
・メタルバンドの場合クリーニング
上記4点を行っております。

料金は
・国産 ¥1,080
・舶来 ¥1,620
・K18,PT無垢 ¥2,700

で承っております。

広島でお探しでしたら、是非電池交換の行きつけとしてご利用くださいませ。